KYPLAZAなぞのカーナビをスマートに装着

KYPLAZAのなぞのカーナビ,ちょっと使ってみましたが,少し変な案内をするとかありますが,許容範囲です。
十二分に使えそうです。
不満があるとすれば,なぜか起動画面がカワサキで,OSがWindowsCE6.0だということくらい。
防水カーナビで最も安いと思えば及第点でしょう。
で,スマートに装着させる工夫をします。
クレードルの日よけカバーがとにかく邪魔です。幸い,このカーナビは電源コネクター部分がクレードルからはずせます。そこでこんなふうにしてみました。
e0257931_12543661.jpg
サインハウスAパーツと電源コネクターを強力ボンドでベタッとはりつけてしまいました。電源コネクタがずれないように注意しましょう。ずれたままくっついてしまったら文鎮になってしまいます。
Aパーツの右上だけ,ネジ止めしてありますが,このネジ穴はクレードルと完全固定するためのネジ穴です。クレードルから固定用ネジを力任せにはずして,そのへんにころがっていたプラスチックのワッシャーをかまして,万が一ボンドがはがれてしまったときの脱落防止用です。このカーナビ,ストラップ穴がないので,万が一の脱落が怖いです。
で,赤射!……じゃなくて蒸着!
e0257931_13015506.jpg
e0257931_13021625.jpg
みごとスクリーンの中に収まりました。

[PR]
# by nokerax | 2017-10-09 13:02 | SV400S | Comments(0)

Clear Alternatives クリアテールレンズ発見!入手!そしてカーナビ変更……

さて,GZYFのクリアーLEDテールライトは,案の定,7月につかなくなってしまいました。
およそ9ヶ月の命でした。
ブレーキを踏むとつくのですが,それ以外は全く点灯しません。
どうやら,LED基盤のどこかしらが接触不良になっているようです。
所詮,made in Chinaでした……。
で,しばらく赤い純正のテールライトに戻していました……。
で,あるとき,さりげなくe-Bayで物色していたら……あるじゃないですか!Clear AlternativesのクリアレンズのLEDテールライトが!
検索してでてきた商品名はただ,”SV 650 TL 1000 LED CLEAR Taillight Tail Signal Light”とあるだけで,しかも写真もなんか光ってますって写真があるだけだったので,どうせ,またレンズとライトユニット一体の中国メーカー商品だとおもっていたら,何気なく商品詳細をみてみると,”Manufacturer: Clear Alternatives”の文字が!
ODAXさんのうそつき!って,もしかしたらアメリカにはまだ在庫がのこっていたというだけなのかもしれません。
で,早速,輸入です。アメリカからは実に時間がかかります。2週間近くかかりました……。で,到着しました。
e0257931_21333568.jpg
レンズとLEDユニットがバラバラでありますように……。

e0257931_21340947.jpg
正解です!バラバラでした!LEDユニットは中国メーカーのものと同様ウィンカー付きです。とりあえず必要なのはレンズだけなので,From Neighbor製のLEDユニットを使うとして,Clear AlternativesのLEDユニットはとっときます。この基盤はFrom Neighbor製のものと違い,裏側の基盤はむき出しの状態です。あまり寿命は長そうではないですね。やはり信頼できるのはmade in Japanです。
さっそく装着。まずは,純正赤レンズをはずします。
e0257931_21390510.jpg
From Neighborのユニットはミラー加工がしてあって裏の基盤は防水加工がされています。
では蒸着!……いや,装着!
e0257931_21404617.jpg
これで思い残すことはありません!本当に完成です!……といいたいところではありますが,今回は,もうひとトピックあります。
sonyのカーナビがなぜがタッチパネルが反応しなくなってしまいました。
最初は,上1/5くらいが反応しなくなり,やがて下1/5くらいが反応しなくなり……そしてとうとう全画面が反応しなくなってしまいました。なぜ???
仕方がないので,バイク用ナビを買うことにしました。
サインハウスのAパーツに適合しているカーナビを探したところ,定番のX-RIDEのRM-XR432MCが適合する最新のカーナビらしい。サインハウスのAパーツを購入し,そしてカーナビも購入してみましたが……このカーナビ,全く衛星をつかみません。
曇りのときには30分以上衛星をつかみません。
これは,すなわち,スイッチ入れたら30分以上,出発を待ちましょうということ?
見知らぬ土地では,すぐに衛星つかんでくれないと使いものにならないですよ。
いまどき,どんなちんけなスマートフォンでも,一瞬で衛星つかむのに……なんだこれは……!
で,アール・ダブリュー・シーにどういうこと?とメールで問い合わせてみると

大変恐縮ですが取扱説明書のP3に記載の通り「受信には数分~30分以上の時間がかかる場合があります。」ので故障では無く、仕様であるため、今以上の感度にはなりません。

という返事が来ました。
う~ん,なんだこのメーカー……。
仕方なく,KYPLAZAのメーカー・型番不明のなぞのカーナビを購入し直しました。(Amazonでの商品名は「バイク用ナビ 5.0型 タッチパネル 最新 データ搭載 るるぶ 3年間 地図 更新無料 防水 ポータブル Bluetooth MicroSD 日(D003B)」 です。)
とどいてみると,なんとRM-XR432MCとまったくマウントパーツのネジ穴位置が同じなので,サインハウスのRM-XR432MC用Aパーツにそのままつくことが判明,しかもアダプターも同じものでした。謎は深まります……。
で,KYPLAZAの謎のカーナビを装着してみました。衛星のつかみはオッケーです!
e0257931_21560712.jpg
この角度だと普通に見えますが……。
e0257931_21564515.jpg
なんかスクリーンからの出っ張り感がスマートさをそこないます。
なんとかしたいなぁ……。

つづく。

[PR]
# by nokerax | 2017-10-07 22:03 | SV400S | Comments(0)

富士山本宮浅間大社制覇

7月から,ぱらぱらとにわか雨がふりつづき,まともに晴れた日が皆無なような気がします。
これを機会にサイクロン号は点検に出してオイル交換などなどリフレッシュしました。
で,日数少ない夏休みのなかで今年はなんとか富士山本宮浅間大社の奥宮で御朱印をいただこうと考えていたのですが,晴れる日がないという天気予報が出てしまいました。
時間別天気予報なんか,目の前でどしゃぶりなのにもかかわらず,頑なに「くもり」を主張し続けていたり,ほとんどはずれているので,今回も良い意味ではずれてくれることを期待して,ついに富士登山を敢行しました。
めざすは富士宮口側山頂にある奥宮です。奥宮は吉田口側にも久須志神社という名で存在してます。
本来,初心者コースの吉田口から登るのがいいのですが,万が一頂上で風が強かったりすると本命の奥宮にいけなくなってしまう可能性があるので,難関ルートの富士宮口から登りました。
e0257931_09223829.jpg
6合目がみえたところですが,こんな感じで霧雨がつづきます。
天気予報はあたってしまいました。
e0257931_09241179.jpg
富士山に来たという実感がもてません。
頂上までおよそ5時間で到着です。登山ブログではありませんので,本題の,まずは頂上奥宮です。
e0257931_09255477.jpg
奥の方に本殿らしきものが見えます。
頂上はどしゃぶりでした。またもや天気予報はあたってしまいました。
こちらには,ふもとの本宮浅間大社とはちがった御朱印帳があります。
e0257931_09281167.jpg
久須志神社と共通なので,まずは奥宮で購入して御朱印を二ついただきました。
e0257931_09291293.jpg
e0257931_09292380.jpg
ちょっと朱肉が茶色っぽいのですが,これは富士山の溶岩がブレンドされているためだとか……。目標達成です。
さらに火口をぐるっとまわって吉田口側の久須志神社に向かいます。
e0257931_09305525.jpg
ファインダーが雨粒でよくみえず……ななめってます。
こちらでも御朱印を二ついただきました。
e0257931_09332747.jpg
e0257931_09333460.jpg
奥宮の近くには銀明水の湧いている場所がありました。
e0257931_09351556.jpg
さて,おまけの富士山観光ですが……疲労がはげしく,日帰り登山ということもあり時間もなく,天候もひどいので,いわゆる御鉢巡りは断念することにしました。金明水もみにいくことはしませんでしたし,最高峰剣ヶ峰にもいかずに下山することにしました。
火口はこんな感じですし……。
e0257931_09391802.jpg
なんにもみえません。ただ「登山しました」という富士登山でした。
高山病にはなりませんでした。
どうやら,山小屋でとまると睡眠中に呼吸があさくなり,しかも十分に睡眠をとれずに高山病になってしまうというパターンのようです。
まぁ高山病はなる人ならない人,体質もおおきいようですが。
息がきれたら息がととのうまで休憩をくりかえすように登りましたが,それもよかったのかもしれません。

[PR]
# by nokerax | 2017-08-14 09:46 | X宮 | Comments(0)

SV400Rサイクロン まとめ(リンクがうっとうしいです)

SUZUKI SV400R サイクロン
現状のまとめです。
e0257931_05285085.jpg
e0257931_05283967.jpg
e0257931_05291353.jpg
e0257931_05292087.jpg
ピラミッド スモークスクリーン
TCPアンダーカウル(羽田ホンダにて塗装)
FARウィンカーミラーLED化(オートセンタースギヤマにて)
  塗装がはげてきました。タッチペンで修正。
倒立フロントフォーク化(GSX-R600+GSR750?流用,メーカー不明のカーボンフロントフェンダー,エースウェルデジタルメーター,ハンドル・三叉をワンオフ製作,ウィニングランにて)
サインハウス ナビマウントキットSONY NAV-U NV-U77VT(ビーコン付)搭載(NANKAI 電源君3設置)
オーリンズ リアサス
コワース リアカーボンインナーフェンダー
アグラス フェンダーレスキット
6本出しマフラーをワンオフ製作(ラジカルにて)
  だんだん音が静かになってきた?糞詰り化してきたようで,トルクが上がってきたような?気のせいでしょうか?
アグラス バックステップ(ラジカルにてカラーアルマイト化)
  はげて,色あせてきました。そのうち再アルマイト化しないと。
TNK INDUSTORY ナンバープレートホルダーとナンバープレートボルト
  現状ではPOSHのボルトをつけてます。
KIJIMA ヘルメットロック(ラジカルにてステー製作)
DRC ヒートプロテクター
ライズコーポレーション LEDウィンカー(フロント)とプロト ステルスウィンカー(リア)
  現状では車検対応でやや移動。
構造変更で乗員1名化→KITACOショートブラケットでリアサスのリザーバー固定
ナンバー灯LED化
メーター・インジケーターLED化(ウィンカーインジケータのぞく)
U-KANAYA アルミレバー・ブレーキオイルタンク・ハンドルバーエンド
ヘッドライトのLED化(オートセンタースギヤマにて加工)
GZYF テールランプユニット
デュラボルト タンクキャップボルトとアグラス オイルフィラーキャップ
SV400Rステッカー製作
SV400R CYCLONE ステッカー製作
リアシートはりかえ(2りんかんにて)
ブリヂストン BATTLAX T30
ホイールの再塗装とスイングアームのアルマイト化,ナンバー灯カバー塗装(HARU-Tにて)
  塗装はやっぱりパウダーコートにしないとすぐ傷つきます。そのうち,ダイヤモンドコートとかやってみようかなとか検討中……。

[PR]
# by nokerax | 2017-03-08 06:23 | SV400S | Comments(4)

オーリンズリヤサスのころもがえ

オーリンズリヤサスのリザーバーのステッカーをはりかえました。
固定金具でしめつけているうちに,ステッカーが傷ついて汚らしい感じになってしまったからです。
オリジナルのステッカーをパーツクリーナーではがしたあと,Amazonで注文したクリアステッカー大(黒)を固定金具に干渉しない位置にはってみました。
e0257931_05592991.jpg
ちょっと雰囲気がかわりました。
クリアステッカー大といいながら,オリジナルのステッカーよりもかなり小さいですね。
実はフロントフォークにも,オーリンズではないけれどもオーリンズクリアステッカー小(白)をそれっぽくはってます。


[PR]
# by nokerax | 2017-03-07 06:07 | SV400S | Comments(0)